Exit

業務を効率化させることは永遠のテーマである

企業にとって業務を効率化させることは永遠のテーマと言えるでしょう。最小限のコストで最大のリターンを得られることができれば業績が上がるからです。そこで業務を効率化させる一つの案としてGoogle Apps Scriptがあります。

Googleのツールを使っているならGoogle Apps Scriptで業務効率化を目指すのがベスト!

GmailやGoogleカレンダーなどGoogleが提供しているツールは多く存在しています。最近では多くの企業が無料であること、便利であることが理由で利用されている場面を見かけます。しかし、提供されているツールの機能だけでは物足りないと感じてしまうこともあります。

そこでGoogleは独自にカスタマイズできるGoogle Apps Scriptを提供することでこの問題を解決しました。この機能は無料で利用できること、企業独自のルールに対しても対応が可能な点において便利です。

業務効率化を図るのであればGoogle Apps Scriptに注目するべきでしょう。

どのくらいの業務効率化が図れるのか?

たとえば100人分の領収書の作成をGoogle Apps Scriptで行うとしたらどのくらいの時間がかかるのか簡単に試算してみました。まずは作成する領収書の内容ですが相手の名前と発行日、金額、品目などがあります。作成する領収書のデータはすでにあると仮定します。

領収書のデータを分析して、領収書の印刷データを作成し実際に印刷をします。1枚当たりの時間は印刷する時間のみと考えていいでしょう。つまり、実際の印刷時間(100枚分)のみがかかるコストと考えても問題ありません。

逆に手動で領収書を作成する場合はどうでしょうか?すでにデータがあると仮定し、エクセルなどにコピペしていき印刷ボタンを押すだけです。しかしどんなに早い人でも1枚の領収書を作成するのに10秒はかかるでしょう。つまり(10秒+印刷時間)×100枚となります。

Google Apps Scriptを利用すれば10秒×100枚=1000秒(約16分)の時間短縮ができることが試算結果でわかりました。しかも手動による作成はミスが生まれる可能性もあります。このことからもGoogle Apps Scriptを活用することで業務効率化されることが明確になりました。

プログラムスキルがない場合は外注する選択肢もあり

Google Apps Scriptは便利ですがスクリプトであり、ある程度の知識が必要になります。全くの素人の場合、相応の勉強の時間が必要でしょう。もちろんシンプルなものであれば初心者でもある程度は組めますが、それでも相応の時間がかかります。

業務効率化を図ることが目的でGoogle Apps Scriptを利用したのにGoogle Apps Scriptを学ぶのに大きいコストを払ってしまうのはもったいない話です。この判断は現場の状況や今後Google Apps Scriptをドンドン活用していくのかで変わってくるので難しいです。

そこで一つの例として外注に任せてしまう方法があります。外注で請け負っている人はGoogle Apps Scriptの理解が深く、素早くシステム構築することができます。たとえば1,2回のシステム作成のために社員に1か月ほどGoogle Apps Scriptを学ばせるくらいなら、外注に頼んだ方が結果的にコストは低くなるでしょう。

生産性を上げながらコストを下げることが可能なGoogle Apps Scriptに注目を

業務効率化の最大の目的は利益を大きくするためです。また、シンプルでありながら膨大な作業を人間がやると疲労とストレスを溜めこんでしまいます。長期的な目線においてもGoogle Apps Scriptを活用することで広がる可能性は大きいと言っていいでしょう。

●弊社のこだわり

お客様に本当に必要なシステムを

「イメージ通りのシステムにならなかった」「システムを構築したが効率が上がらなかった」などの話を伺うことがありますが、お客様からのご要望をしっかり伺い、システムでできることをご理解いただき、お互いの認識がしっかりと合っていれば、システム開発の失敗の多くを回避することができます。弊社はお客様に満足頂けるシステム開発には全力で取り組み、ベストなビジネスパートナーになることを目指します。

まずは無料でコンサルティングを受けてください

●サービスの特徴

成果へのこだわり

開発したシステムがお客様のメリットに繋がるよう全力で取り組みます。お客様のご要望にお応えできないようであればお仕事はお請けしません。

低価格でスピーディー

Google Apps Scriptの登場で以前は実現することができないほどに、システム開発が低価格でスピーディーになりました。以前は金額面でシステム導入を見送っていた方でもシステム導入しやすくなっています。

業務効率アップ

顧客情報、契約情報、請求情報、帳票出力をGoogle Apps Scriptで構築することで業務効率を大幅に上げることができます。

●実施の流れ

まずはお客様の状況やご要望をしっかりとお伺いします。すでにシステムを導入しているようであればどのようなものを導入しているか。現在の課題はどのようなもので、どのような対応が最善の解決方法かなどをご案内します。

1.無料でコンサルティング

しっかりとお客様のご要望をお伺いします。どのようなことができるかなどもご説明をします。その際に、すでに作成済みのシステムを見て頂き完成のイメージを持って頂きます。この際に、お客様のご要望に応えることができないと判断しましたら無理に開発を勧めることは致しません。お客様にとって必要なシステムになるよう、事前にしっかりとお話を致します。
※当サービスの対応範囲を超える場合は別サービスをご案内するか別途お見積もりを致します。

2.開発

お客様のご要望に従ったシステムの構築を開始します。開発の途中で何度かやり取りをさせて頂き、確認を進めながらイメージとずれることがないよう進めていきます。

3.納品

完成したシステムを確認いただき、問題がなければ完成となり納品をいたします。もし、ご要望と異なるところがあるようでしたらシステムを修正し、再度ご確認を頂きます。

開発実績

・契約書、請求書、見積書、発注書一覧の自動生成
・kintoneのデータをGoogle App Scriptを用いてGoogle Spredsheetにデータを自動取得するシステムの開発

お問い合わせ
・申し込み

CONTACT US

株式会社アクロビジョン
Acrovision Inc. 

東京都豊島区東池袋1-35-3
池袋センタービル 8階
Tel: 03-6661-0912
Fax: 03-6661-0913





お名前※

メールアドレス※

メッセージ※

【個人情報取り扱い】WEBお問い合わせに関する個人情報の取り扱いについてをご確認のうえ、同意いただける場合は「同意する」にチェックを入れてください。
同意する

Close
Go top